戸塚の美容室ビューティーサロンイワマ 本店「BEAUTYSALON IWAMA」

BLOG ENTRY

リラレッチ

ぽっこりお腹、気になりませんかsign02

 

ストレス、元気が不足気味・・・

 

そんなあなた(わたし)のために、疲れた体をよみがえらせるストレッチをご紹介します。

 

 

部分痩せや筋力アップを1セット8秒~と短時間で実現させる「リラレッチ」で、心身ともにリフレッシュし、アンチエイジングに励みましょうsign03

 

リラックス+ストレッチ=「リラレッチ」。整体師の九嬢由起子先生が考案しましたflair

 

1セット8秒で効果が見込め、継続すれば年齢を問わず痩せやすい体になるメソッドです。

 

「すぐやれば取り返しがつくのがリラレッチ。お腹ぽっこりに気づいてからでも、全然遅くありません」とやさしいのが特徴ですが、「気づくのが早いに越したことはありません」とのこと。

 

生理のある女性は、自分の体の微妙な変化に敏感ですが、男性は、かなり体調(体型)が悪化してから他人に指摘されてやっと気づくケースが多い(^_^;)

 

さらに、若い頃より格段に代謝が落ちていて摂取カロリーはそのまま(^_^;)

 

ストレスが重なる年代でもあります。

 

「たまにはストレスで飲みすぎてもイイんです。でも、むくんだら早めに元に戻しましょう。お風呂に入る時、靴下やパンツのゴムの跡が肌にくっきり残っていたら、むくみのサイン。むくみを放っておくと、太りやすい体になってしまいます。これから紹介する方法を、ぜひ試してみてください。30代後半~40代は体つきが変わる年頃。周囲の体型が崩れていく中で引き締まった体をキープしている人は目立つし、絶対モテますよ」

 

clipおしりウエストをキュッと締めるsign01

 

ウエストを引き締めると同時に、おしり、ふくらはぎ、太もも、腰など下半身全体の血行促進に役立ちます。お腹まわりのタブついたお肉をギュギュッと絞るつもりで。

 

one壁と平行に立ち、壁から遠い方の足を1歩前に出す。同じく壁から遠い方の手を軽く壁につけ、つま先で立つ。両足重心で、かかとを上げる。

 

two後ろ足側の方の手を腰に当て、後方にウエストをひねって8秒キープ。反対側も同様に。

 

つま先立ちがつらい人は、床にかかとをつけたままでも十分に効果アリ。

 

 

clip下腹を引き締めるsign01

 

ぽっこり出ている下腹の脂肪を燃焼させる呼吸法。お腹をへこませたままゆ~っくり行うのがコツ。

 

one下腹の上に両手を置き、まっすぐ立って力を抜く。

 

two手のひらで下腹を抑え、お腹のへこみを確認しながら、4秒かけて鼻から大きく息を吸う。お腹をへこませる。

 

threeお腹がペタンコになったら、4秒かけて口から息を吐く。お腹はへこませたまま、息はすべて吐ききるのがポイント。

 

「お腹をへこませたまま」と言うと、息を止めてしまう人がいます。それは危険!息を吐ききったら、またゆっくり吸いましょう。下腹は苦しくなっても、呼吸は苦しくなりません。

 

 

clipわき腹をすっきりさせるsign01

 

 

シンプルな動きですが効果は抜群。普段あまり動かさないわきの下を伸ばして凝り固まった筋肉をほぐす効果も。手や首、頭を動かさず、ウエストだけを動かすのがポイント。

 

one足を肩幅くらいに開いて立ち、頭の後ろで手を組む。

 

twoその状態で上半身を90度ゆっくり左へひねる。両ひじは顔より前に出ないようにする。上半身だけをひねる。

 

threeさらに左ひじを床に指すように、ゆっくり傾けていく。倒したら8秒数え、ゆっくり元に戻す。左が終わったら右側も同様に行う。

 

無理に倒そうとするとバランスを失って危険。体が硬い人やほぐれていない人は、最初はほんの少し倒すところからはじめましょう。

 

 

clip口角を上げて、笑顔力アップsign01

 

割り箸など棒状のものを軽くくわえ、口角を引き上げて8秒。歯を強く噛みしめるのではなく、頬の上の筋肉を持ち上げることを意識して。

 

口角が上がっていると実年齢よりも若く見えますよhappy01

 

 

「リラレッチ」、お試しあれ~wink

 

 

かつお

トップに戻る

ご予約・お問い合わせはこちら

045-881-8823

通常営業:9:00~19:00
最終受付:
縮毛矯正 17:00
カラー、パーマ 18:00
カット 19:00

携帯サイトはこちら

Category

New Entry

Archives