戸塚の美容室ビューティーサロンイワマ 本店「BEAUTYSALON IWAMA」

BLOG ENTRY

フードヒーリング

冬太りも解消sign01食べながら“太らない体”を作るフードヒーリングってsign02

 

snow冬は食べ物もおいしく、洋服で体型をカバーしやすいこともあって、なにかと太りがちsweat01

 

ダイエットしようにも外は寒くて運動する意欲は失せ、時間がなくてジムも長続きしない。。。

 

そして一番怖いのは、そんなことを何年もくり返すうちに、痩せにくい体へとすっかり変化しているということshock

 

このように中年にさしかかるとスタイルの変化だけでなく体質も変化し、痩せないことが新たなストレスになるケースもあるそうです。

 

そんな人たちに朗報sign03

 

今、食べることで心身を癒す「フードヒーリング」という方法が話題を集めているようですsign03

 

『20歳若く見える人の食べ方』の著者、オーガスト・ハーゲスハイマーさんが見出したフードヒーリングを実践すれば、運動をしなくても食べることで「老けない、太らない、疲れない」体を作れるそうですsign03

 

オーガスト流のフードヒーリングはとてもシンプルnote

 

まず食事の際に大きな皿を1枚用意します。

 

半分に生野菜、残りの半分に肉や魚、卵といったタンパク源を盛りつけるだけ。

 

生野菜はドレッシングなどを使わずに、天然塩、オリーブオイル、酢またはレモンで味付けるというのがポイント。生野菜には抗酸化作用があり、これが「老けない、太らない、疲れない」体づくりへの大きな役割を果たしているそうです。

 

食事法とともに気をつけたいのが、糖質の過剰摂取。

 

多くの人はダイエットや体質改善を考えるときに食べ物のカロリーを気にします。カロリーになる3大栄養素は脂肪・タンパク質・糖質ですが、前2つは蓄積しにくく、肥満に直結するのは糖質のみ。オーガストさんいわく「日本人は、食べ物から摂取するカロリーの半分以上を糖質から摂っている」そう。また、糖質の過剰摂取は体を若々しく保つ成長ホルモンの分泌を妨げ、老化のスピードを速めているのだそう。つまり、糖質は太る原因にも老化の原因にもなっているということです。

 

ところが、現代人は糖質を含む食品を常時食べるような食生活になっていて、強い依存性があるという糖質を断つには強い意志が必要です。

 

フードヒーリングの特長は、短期間のダイエットではなく、長期的な体質改善を見込めるということ。

 

現在の食生活を見直して、フードヒーリングでshine老けない、太らない、疲れないshine体を手に入れてみませんかsign02

 

でも、日本人はやっぱりriceballriceballですよね(笑)

 

 

かつお

トップに戻る

ご予約・お問い合わせはこちら

045-881-8823

通常営業:9:00~19:00
最終受付:
縮毛矯正 17:00
カラー、パーマ 18:00
カット 19:00
整顔 10:00~19:00
(整顔は、前日までの完全予約制)

夜間営業:19:00~23:00

携帯サイトはこちら

Category

New Entry

Archives